仙台青葉まつり2022交通規制と駐車場情報!アクセス方法や混雑予想も!

トレンド
スポンサーリンク

2022年5月14日(土)15日(日)の2日間で仙台青葉まつりが開催されることが正式に決定しましたね!

仙台青葉まつりは仙台三大まつりのひとつとして親しまれており、3年ぶりの開催ということで楽しみにしている方も多いことでしょう。

そこで気になってくるのが、2022年仙台青葉まつりにおける交通規制駐車場情報ではないでしょうか。

またアクセス方法や当日の混雑予想も気になるところだと思いますのでこちらの記事でまとめていきたいと思います。

ぜひ参考にしてみてください(^_-)

 

この記事で分かること▼

【仙台青葉まつり2022】
・交通規制情報
・駐車場情報
・アクセス方法
・混雑予想

2022年仙台青葉まつりにおける屋台については仙台青葉まつり2022屋台の出る時間と場所!出店メニュー一覧も!の記事をご覧ください。

スポンサーリンク

仙台青葉まつり2022交通規制について

2022年の仙台青葉まつりは、5月14日(土)に宵まつり、5月15日(日)に本まつりが開催され、それぞれ交通規制の場所と時間が微妙に異なります

5月14日(土)宵まつり

5月14日(土)「宵まつり」における交通規制の情報はこちらです。

【車両通行禁止】
■禅寺通(晩翠通⇔東二番町通)
時間:15:00~19:30
■つなぎ横丁
時間:6:00〜15日19:00
※迂回方法
広瀬通・北四番丁などを使用して迂回
画像出典:仙台青葉まつり公式HP

5月15日(日)本まつり

5月14日(土)「宵まつり」における交通規制の情報はこちらです。

【車両通行禁止】
■定禅寺通(晩翠通⇔東二番町通)
時間:12:00~16:30
■表小路(仙台区役所前)
時間:8:00~17:00
■つなぎ横丁
時間:14日6:00〜15日19:00
※迂回方法
広瀬通・北四番丁などを使用して迂回
画像出典:仙台青葉まつり公式HP

備考

2022年の仙台青葉まつりは縮小しての開催となり、仙台駅前、中央通り商店街、東二番丁通りは使用されません。

一番町通り商店街(サンモール)は仙台山鉾の展示のみとなっています。

スポンサーリンク

仙台青葉まつり2022の駐車場情報!

2022年の仙台青葉まつりでは臨時駐車場はありません。

その為、車で行く場合は近隣の有料パーキングに駐車することになります。

そこでこちらの記事では、仙台駅周辺の近隣パーキングを5か所ご紹介します。

NPC24Hヨドバシマルチメディア仙台P2パーキング

仙台駅から徒歩6分という立地の良い駐車場です。

【料金】
・7:00~21:00:30分/20円
・平日24時間:1000円
・土日祝24時間:1200円

【時間】
24時間

【収容台数】
753台

【住所】
宮城県仙台市宮城野区榴岡1-4-6

 

 

DパーキングBiVi仙台駅東口

仙台駅から徒歩4分に位置しており、こちらも立地条件のよい駐車場です。

時間ごとの料金ではないので早めに仙台についておまつりを長く楽しみたい方や他の観光を考えている方にはおすすめです。

【料金】
平日:1500円/日
土日祝:1500円/日

【時間】
24時間

【収容台数】
259台

【住所】
宮城県仙台市宮城野区榴岡2-1-25

 

アエル・マークワンパーキング

 

【料金】
30分毎200円
平日最大料金:08:00~20:00/2000円
全日: 20:00~08:00/1000円

【時間】
7:00~24:00

【収容台数】
520台

【住所】
宮城県仙台市青葉区中央1-3-1

 

タイムズJR仙台駅西口

【料金】
25分毎200円
平日:1900円/日
土日祝:2000円/日

【時間】
24時間

【収容台数】
20台

【住所】
宮城県仙台市青葉区中央1-1

システムパーク東八番丁

仙台駅へは徒歩15分と少し離れていますが、駐車場料金が安いのが特徴。

収容台数が20台ということで、仙台青葉まつりの際は早めに満車になる可能性がありそうです。

【料金】
平日:600円/日
土日祝:500円/日

【時間】
24時間

【収容台数】
20台

【住所】
宮城県仙台市若林区東八番丁3

 

スポンサーリンク

仙台青葉まつり2022のアクセス方法!

仙台青葉まつりの会場は、JR仙台駅から徒歩15分仙台市地下鉄「勾当台公園駅」から徒歩1となります。


画像出典:仙台青葉まつり公式HP

2022年仙台青葉まつりの詳しい地図と催し物の詳細は、仙台青葉まつり公式HPのチラシを参考にしてください。

https://aoba-matsuri.com/wp-content/uploads/2022/05/2022_kawaraban.pdf

 

また、3年振りの仙台青葉まつり開催ということで、遠方から行こうと考えている方も多いかと思います。

そこで仙台までのアクセス情報をまとめました。

鉄道(東北新幹線・秋田新幹線)

仙台駅は新幹線の発着もあるので仙台青葉まつに訪れるのに利用するのには便利です。

東京からでも最短1時間30分程で到着するので日帰りで仙台青葉まつりを訪れることも可能となります。

・新函館北斗―仙台 2時間35分(はやぶさ・最短の場合)

・新青森―仙台 1時間28分(はやぶさ・最短の場合)

・秋田―仙台 2時間18分(こまち・最短の場合)

・盛岡―仙台 39分(はやぶさ・最短の場合)

・東京―仙台 1時間32分(はやぶさ・最短の場合)

引用:仙台青葉まつり公式HP

飛行機(仙台国際空港)

遠方から仙台青葉まつりに行こうと考えている方は飛行機を使う場合もあると思います。

仙台国際空港と仙台駅は仙台空港アクセス線を使うと便利です。

・札幌(新千歳)-仙台 約1時間15分

・名古屋(中部)-仙台 約1時間15分

・大阪(伊丹)-仙台 約1時間25分

・大阪(関西)-仙台 約1時間40分

・福岡-仙台 約2時間15分

引用:仙台青葉まつり公式HP

仙台国際空港公式ホームページをご覧いただくと詳しい情報があります。

スポンサーリンク

仙台青葉まつり2022の混雑予想!

2022年の仙台青葉まつりは感染症対策の為、縮小しての開催と入場規制がされます。

例年だと2日間で約100万人の来場者となる仙台青葉まつり。

2022年は縮小しての開催とはなりますが、3年振りの開催ということでかなりの混雑が予想されます。

特に屋台が出る周辺はかなりの人で賑わうことでしょう。

 

混雑緩和の為、仙台すずめ踊り2022が開催される市民広場演舞場への入場には入れ替え制でQRコード又は受付簿による連絡先の登録が必要となります。

また、混雑緩和や会場に来られない方のためにYouTubeによる無料同時配信を実施予定とのことです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、2022年仙台青葉まつりにおける交通規制や駐車場情報、アクセス方法や混雑予想についてまとめてきました。

2019年以来3年ぶりの開催ということで楽しみにしている方も多いことでしょう。

例年よりは縮小しての開催ですが、感染症対策をしっかりした上で仙台青葉まつりを楽しんでください(^_-)

こちらの記事が参考になれば幸いです。

ここまで読んで頂きありがとうございました!

 

トレンド
mariをフォローする
sunrise

コメント

タイトルとURLをコピーしました