仙台七夕花火祭2022有料チケット購入方法と中止の返金条件!無料観覧席一覧も!

イベント
スポンサーリンク

2022年8月6日(金)~8日(月)に仙台七夕祭が開催されます。

そしてその前日となる8月5日(木)は仙台七夕祭りの前夜祭として仙台七夕花火祭が実施されます。

2022年は、有料観覧席チケットも販売されることとなり購入を検討している方もいると思います。

一方で、感染症の急速な拡大に伴い、中止になった場合に返金されるかどうかやその条件も確認しておきたいですよね。

そこでこちらの記事では、仙台七夕花火祭の有料チケットの購入についてと中止の場合についてまとめました。

またチケットを購入せずに花火を楽しみたいという方の為に打ち上げ場所無料観覧場所についてもまとめましたので参考にして頂ければと思います。

 

この記事で分かること▼

【2022仙台七夕花火祭】
・有料チケットの種類と購入方法
・中止の際のチケット代金の返金条件
・打ち上げ場所や概要
・無料観覧スポット
スポンサーリンク

仙台七夕花火祭2022有料チケットの種類と購入方法!

2022年仙台七夕花火祭における有料観覧席チケットは楽天チケットより購入することができます。

 

++++++++++++++++++++++++++

■販売期間
2022年7月12日(火)12:00~

■会場の開場時間
16:00~
※開場時間は変更になる場合有り

■会場・席の種類
♦青葉山交流広場
 全席指定1席:5,000円
予定座席数:3,000人

♦国際センター駅前広場完売
 全席指定ペア席(2人席)15,000円
予定座席数:300人
♦東北大学グラウンド

 全席指定ペア席(2人席)7,000円
予定座席数:2,500人

■チケット購入ページ
第53回仙台七夕花火祭|【楽天チケット】チケット予約・購入 (rakuten.co.jp)

++++++++++++++++++++++++++

 

2022年仙台七夕花火祭の有料観覧チケットは青葉山交流広場、国際センター駅前広場、東北大学グラウンドの3か所の観覧場所が販売されています。

青葉山交流広場は1人ずつのチケット、国際センター駅前広場、東北大学グラウンドはペア席でのチケット販売になります。

小学生以上はチケットの購入が必要ですが、未就学児童は保護者1人に付き1名の膝上観覧が可能ですが、就学前のお子様でも膝上でなく席での観覧を希望する場合はチケットの購入が必要です。

 

なお、2022年の仙台七夕花火大会では屋台の出店はありませんのでご注意下さい。

スポンサーリンク

仙台七夕花火祭2022中止の際のチケット代金の返金条件について!

2022年の仙台七夕花火祭(仙台七夕前夜祭)の有料観覧チケットを購入に伴い、気になることの一つに中止になった場合のチケット代金の返金はどうなるか?ということではないでしょうか。

仙台七夕花火祭が中止となった場合の返金については以下の通りとなります。

♦花火打ち上げ当日19:14までに中止が決まった場合
手数料を控除した金額を所定の手続きにより返金
♦花火打ち上げ当日19:15(開始定刻)まで中止にならず始まった場合
返金不可
2022年の仙台七夕花火祭りにおいて2022年8月5日(木)19:14までに中止が決まれば、手数料を除いた金額が返金されるとういうことになります。
一方で花火が一発でも打ち上がった時点で、返金は不可ということになります。
ただし、自己都合による返金(キャンセル)やチケットの取替、変更は受付不可となります。
2022年は、感染症の急速な拡大や変則的な豪雨などが多発しているためチケットの購入が悩ましい所だとは思いますが、上記の条件を考慮した上でご自身で購入するかどうかをご検討下さい。
スポンサーリンク

仙台七夕花火祭2022打ち上げ場所や概要について

2022年の仙台七夕花火祭(仙台七夕祭前夜祭)における打ち上げ場所や概要についてはこちらになります。

++++++++++++++++++++++++++

■日程
2022年8月5日(木)
雨天決行・荒天中止
※順延は無し

■打上げ予定時間
19:15~20:15
※風向きなどにより多少前後する可能性有り

■打上げ場所
下記図参照

画像出典:仙台七夕花火祭HP

++++++++++++++++++++++++++

スポンサーリンク

仙台七夕花火祭2022無料観覧席一覧!

仙台七夕花火祭の有料チケットが売り切れてしまったという方やチケットを購入せずに花火を楽しみたいという方もいらっしゃると思います。

2022年の仙台七夕花火祭では無料の観覧場所も用意されていますのでご紹介します。

 

++++++++++++++++++++++++++

【仙台二高】
■開場時間
 16:00
■観覧可能人数
 10,000人

【西公園お花見広場】
■開場時間
 15:30
■観覧可能人数
 6,500人

【中ノ瀬グラウンド】
■開場時間
 15:30
■観覧可能人数
 20,000人

【大町西公園】
■開場時間
 15:30
■観覧可能人数
 4,000人

++++++++++++++++++++++++++

無料観覧席は、指定席ではないのでかなりの混雑が予想されます。

確実に席を確保する為には開場時刻後すぐに入場するといった対策が必要となりますので当日は時間に余裕をもって会場入りすることをお勧めします。

2022年は観覧会場に屋台の出店は予定されていませんので、軽食や飲み物を用意していくとよいでしょう。

また花火打ち上げの時間まで長時間待つことになりますので、熱中症対策が必須となります。

2022年話題のネッククーラーがあると暑さ対策になるのでおすすめですよ。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、仙台七夕祭の前夜祭となる仙台七夕花火祭における有料観覧席チケットの購入方法と中止の際の返金条件と無料観覧席についてまとめました。

2022年は感染症の拡大や予測が難しい天候の変化などがあり、花火を見たいけど有料席の購入に悩んでいる方も多いと思います。

少しでもこちらの記事が参考になれば幸いです。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

 

イベント
mariをフォローする
sunrise

コメント

タイトルとURLをコピーしました