せともの祭2022屋台の出店と駐車場情報!花火の打ち上げやアクセス方法についても!

イベント
スポンサーリンク

2022年9月10日(土)11日(日)の二日間で、愛知県瀬戸市にてせともの祭が開催されます。

せともの祭は瀬戸川沿いにおよそ200軒のせともののお店が並び、お気に入りの陶器や器との出会いを楽しみにしている方多いのではないでしょうか。

また、せともの祭りは陶器市だけなく、イベント花火大会の開催、屋台や露店の出店もあり例年30万人以上の方が訪れます。

そこでこちらの記事では、2022年のせともの祭りについてまとめましたのでご覧ください。

 

この記事で分かること▼

【2022年せともの祭り】
・屋台や露店の出店について
・花火の打上げ情報について
・駐車場情報まとめ
・せともの祭へのアクセス方法
スポンサーリンク

せともの祭り2022屋台や露店の出店について

2022年のせともの祭りでは、せともの祭協賛 露店縁日の開催が予定されています。

++++++++++++++++++++++++++++++
【せともの祭協賛 露店縁日】
■日時
2022年9月10日(土)9:00~18:00
2022年9月11日(日)9:00~17:30
++++++++++++++++++++++++++++++

せともの祭りでは例年300~500店舗以上の屋台や露店が出店されます。

陶器市だけでなく、屋台や露店も楽しめますよ。

また、2022年のせともの祭りでは瀬戸焼きそば広場や尾張東地方卸売市場 青空市、先客万来招き猫マルシェin末広町商店街などのブースも開催されますよ。

詳しくは、せともの祭りのチラシをご参考ください(^_-)

スポンサーリンク

せともの祭2022花火の打上げ情報

2022年のせともの祭りでは、祭りの1日目となる9月10日(土)に花火の打上げが予定されています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++

【せともの祭花火打上情報】
■日程
2022年9月10日(土)
■時間
18:30~18:45(15分間)
■打上げ場所
窯業高校のグラウンド
■打上げ数
約1,000発

※小雨の場合は決行
荒天の場合は9月11日(日)18:00~18:15に延期

+++++++++++++++++++++++++++++++++

せともの祭りの花火打上では、有料観覧席の設置はありません。

その為、お祭り会場から見上げる形で花火を観覧することになります。

打上げ時間は約15分なので、立ったままでも無理なく観賞できるでしょう。

花火をゆっくり楽しみたいという方は、せと文化センターや、窯神神社、瀬戸市道泉地域交流センターなどから花火が良くみえますよ。

【せと文化センター】
住所:〒489-0884
愛知県瀬戸市西茨町113−3
地図:瀬戸市文化センター – Google マップ

【窯神神社】
住所:〒489-0048
愛知県瀬戸市窯神町112
地図:窯神神社 – Google マップ

【瀬戸市道泉地域交流センター】
住所:〒489-0054
愛知県瀬戸市道泉町53−5
地図:瀬戸市 道泉地域交流センター – Google マップ

スポンサーリンク

せともの祭り2022駐車場情報&交通規制について

せともの祭りでは例年、30万人以上が来場し賑わうことから公共交通機関の利用が案内されていますが、どうしても車で行きたい!という方もいると思います。

2022年のせともの祭りでは第1~第8臨時駐車場品野陶磁器センターの大駐車場、瀬戸蔵の駐車場(有料)が利用できることが分かっています。

第1~第8臨時駐車場

♦第1駐車場
瀬戸市役所:収容台数150台
会場まで徒歩25分

♦第2駐車場
窯神グラウンド;収容台数400台
※仮設トイレ有
会場まで徒歩10分

♦第3駐車場
旧深川小学校:収容台数250台
※雨天時使用不可
会場まで徒歩10分

♦第4駐車場
文化センター:収容台数420台
会場まで徒歩10分

♦第5駐車場
野球場:収容台数280台
※雨天時使用不可
会場まで徒歩10分

♦第6駐車場
水無瀬中学校:収容台数300台
※雨天時使用不可
会場まで徒歩15分

♦第7駐車場
陶原公民館:収容台数200台
※仮設トイレ有
会場まで徒歩15分

♦第8駐車場
瀬戸商工会議所:収容台数50台
会場まで徒歩30分

 

各駐車場の場所と交通規制については下記地図をご覧ください。


画像出典:せともの祭りHP

品野陶磁器センターの大駐車場

■日程
2022年9月10日(土)
2022年9月11日(日)
■収容台数
約1000台
■住所
〒480-1207
愛知県瀬戸市品野町1丁目126−2
■地図

瀬戸蔵の駐車場(有料)

■日程
2022年9月10日(土)
2022年9月11日(日)
■料金
60分まで無料、以降60分毎に100円(24時間使用可)
■収容台数
一般車:189台(身体障碍者用5台含む)
■住所
〒489-0898
愛知県瀬戸市秋葉町60
■地図

穴場駐車場スポットの検索/予約

上記でご紹介した駐車場にて合計3200台以上の収容が可能ですが、例年30万人がせともの祭りに訪れるということで、すぐに満車になってしまうことが予想されます。

そこで、特P(とくぴー)駐車場検索サイトを利用し、空き駐車場を探したり予め会場近くの駐車場を予約する方法も知っておくと便利です!

特P(とくぴー)ではせともの祭り周辺のコインパーキングを検索したり、自宅の駐車スペースを提供している駐車場も掲載されているので、穴場駐車場を見つけることも可能です。

お得で穴場な駐車場が当日に見つけることができるかも!

また、予約もでできるので有料にはなりますが、予め駐車場を確保したいという方にはおすすめの方法となりますよ(^_-)-☆

\駐車場の検索・予約はコチラ/

 

スポンサーリンク

せともの祭へのアクセス方法

最後にせともの祭りへのアクセス方法をご紹介します。

【電車の場合】
尾張瀬戸駅より瀬戸蔵まで徒歩5分

【お車の場合】
・東海環状自動車道 せと赤津ICから約10分
・東海環状自動車道 せと品野ICから約15分
・名古屋瀬戸道路 長久手IC(東名高速道路日進JCT経由)から約15分

スポンサーリンク

まとめ

今回は2022年のせともの祭りについてまとめました。

陶器市や屋台や露店、打ち上げ花火など楽しめるイベントが盛りだくさんのせともの祭り。

コチラの記事が参考になれば幸いです。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

イベント
mariをフォローする
sunrise

コメント

タイトルとURLをコピーしました