土浦全国花火競技大会2022屋台と穴場スポット!駐車場と交通規制についても!

スポンサーリンク
イベント
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年11月5日(土)に土浦全国花火競技大会2022の開催が決定しています。

土浦全国花火競技大会は2018年と2019年は事故により途中で打ち切り、2020年2021年は感染症拡大防止の為中止となっており、2022年は5年ぶりの通常開催を目指しています!

土浦花火大会は国内最高峰の競技会ということもあり、日本一のスターマインがみられるということで現地での観覧を考えている方も多いことでしょう。

ただ、2022年の土浦花火大会では感染症対策の観点から有料換算席は例年の4割ほど、無料の観覧席の設置はありません。

そうなると、土浦花火大会が見える穴場スポットが気になるところではないでしょうか。

そこでこちらの記事では土浦全国花火競技大会における穴場スポットを中心にまとめましたのご覧ください。

 

この記事で分かること▼

【2022年土浦全国花火競技大会】
・穴場スポットについて
・駐車場情報
・交通規制について
・屋台や露店の出店について
・アクセス方法
スポンサーリンク

土浦全国花火競技大会2022穴場スポット!

土浦全国花火競技大会2022の観覧できる穴場スポットをご紹介します!

++++++++++++++++++++

【穴場スポット】

・霞ヶ浦総合公園
・イーアスつくばの屋上
・亀城公園
・桜川の土手
・イオンモール土浦の付近
・上高津貝塚ふるさと歴史広場

++++++++++++++++++++

それぞれ詳しくみていきますね。

 

霞ヶ浦総合公園

展望台や風車があり、イルミネーションでも有名な霞ヶ浦総合公園から土浦花火大会の花火を見ることができます。

地元の人には知られている穴場スポットなので、開始時刻より少し早めに着くのがおすすめです。

打ち上げ場所からは少し離れていてるので公園内でも遮る木や建物がない場所を選ぶのが観覧のコツとなります。

■住所
〒300-0835茨城県土浦市大岩田145

■地図

イーアスつくばの屋上

つくば市にあるショッピングモールイーアスつくばの屋上から土浦全国花火競技会の打ち上げ花火を見ることができます。

駐車場は無料開放されているのでお買い物ついでに花火を楽しむことができますよ。

■住所
〒305-0817
茨城県つくば市研究学園5丁目19

■地図

 

亀城公園

亀城公園は土浦駅から歩いて約15分の場所にある公園です。

駐車場はありませんが、駅から近いので観覧しやすい穴場スポットとなります。

■住所
〒300-0043
茨城県土浦市中央1丁目13−48

■地図

イオンモール土浦の付近

イオンモール土浦は花火の打ち上げ場所から近く、その付近からは打ち上げ花火を見ることができます。

ただし、花火大会当日はイオンモール土浦は休館となりますのでご注意ください。

■地図

上高津貝塚ふるさと歴史広場

上高津貝塚ふるさと歴史広場からも土浦花火大会を見ることができます。

■住所
〒300-0811
茨城県土浦市上高津1843

■地図

スポンサーリンク

土浦全国花火競技大会2022駐車場情報!

2022年の土浦全国花火競技会の開催に伴い、有料駐車場10か所、無料駐車場7か所(バス専用駐車場3か所)の計20か所の駐車場が解放されます。

有料駐車場は、1台に付き1,000円ですが午前9時から駐車できるというメリットがあります。

無料駐車場は午後1時以降からの駐車となります。

例年午後3時頃から会場周辺道路は渋滞が発生しますので、混雑を避けて確実に駐車場に停めたい!という方は午前中のうちに有料駐車場に駐車することがおすすめです!

有料駐車場一覧(1台:1,000円)

無料駐車場

 

スポンサーリンク

土浦全国花火競技大会2022交通規制について!

2022年の土浦全国花火競技大会開催に伴い、周辺道路では交通規制は行われます。


引用:土浦花火大会HP


引用:土浦花火大会HP

++++++++++++++++++++

国道6号出入口規制
♦14:30~22時
土浦学園線 出口
土浦学園線 入口(東京方面)

♦16:30~22:00
穴塚大岩田線 出口(東京方面)

♦17:00~22:00
虫掛 出口

++++++++++++++++++++

交通規制の期間中、特に午後3時以降は道路が大変混雑することが予想されます。

花火大会に行かれる方や会場近くにお出かけ予定のある方は時間に余裕を持った予定をたてるといいかもしれません(^_-)

スポンサーリンク

土浦全国花火競技大会2022屋台や露店の出店について

例年、土浦全国花火大会では桜川河川敷沿いに屋台や露店が出店されます。

ただ、2022年の土浦全国花火大会では公式の無料観覧場所が設けられません。

それに伴い、土手の上には屋台の出店はありません。

そのため、例年より出店数は少なくなるでしょう。

少ない屋台に人集まる可能性がありますので、狙っている屋台や露店がある場合は早めに向かうことをお勧めします。

スポンサーリンク

土浦全国花火競技大会へのアクセス方法

最後に土浦全国花火競技大会までのアクセスをご紹介します。

【公共交通機関の場合】
■最寄り駅:JR常磐線「土浦」駅 歩いて約30分

■シャトルバス(土浦駅⇔会場(学園大橋))
・料金 大人250円 小人130円
・行き:15:00~17:30
・帰り:18:30~21:30

【お車の場合】
■東京方面から
常磐自動車道 桜土浦IC降車 国道6号経由 約5km

■水戸方面から
常磐自動車道 土浦北IC降車 国道6号経由 約5km

スポンサーリンク

まとめ

今回は、2022年の土浦全国花火競技大会についてまとめました。

当日は午後3時頃から混雑することが予想されます。

また2022年は無料の観覧席の解放がありませんので、穴場スポットも混雑する可能性があります。

お出かけの際は時間に余裕をもってお出かけくださいね。

ここまで読んで頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました